お財布の角スレ、気になりませんか?

先日のブログでもご紹介しましたが、お財布は毎日使うものですし、バッグの中や車の中などで、いろいろな物と接触することが多いので、キズが付きやすいアイテムの一つでもあります。

写真のアイテムはカルティエの長財布ですが、このように色の濃いアイテムですと、角が擦れて下地の革が見えてくるとどうしても目立ってしまうんです。

さらに、そのまま放っておくと革の内部までキズが進行して、修理が困難になってしまったり、縫製がほつれてしまったりと、なかなか大変な事態になってしまうんですよ。

そうならないためにも、ぜひ1年に一度くらいはお財布のクリーニングとメンテナンスを受けてみませんか?お財布でしたら、補色による全体修復も8,000円~とお手頃価格でご提供させて頂いております。

上のお写真のお財布も、私が一筆一筆丁寧に補色・修復作業をさせて頂きました。

当工房では、お手持ちのアイテムを違和感なく仕上げさせて頂くために、ご依頼のお品をお持ちになった際には少しお時間を頂き、お悩みもお伺いしながら最適な修復方法を個別にご提案させて頂き作業を進めさせていただいております。


これから年末に向けて、クリスマスやお正月とお財布を人前に出す機会も増える時期と思います。

せっかく大切なアイテムでもちょっとキズが気になるなと思ったら、買い替える前にぜひ一度当工房にご相談ください。